蓄電池のお得なメリット~節電で家計負担経験~

笑顔

工事業者選びは重要です

外壁

塗料の材料選びで差が出る

外壁塗装をする際に、三重県は夏は暑くなりますので塗料の材料は必ず良い物を選んで下さい。塗料の耐久性により金額も変わってくるからです。また、外壁の補修や既存の建物の塗料が剥離している個所等はケレンを行い塗装するようにしないと、そのまま塗ってしますと直ぐに剥がれる場合があります。三重県でも外壁塗装を行う業者さんは多くハウスメーカーや工務店・塗装工事会社と多くの会社が営業をされています。一般的にハウスメーカーや工務店は下請けの塗装会社へ依頼し、工事の監理をしますので高くなります。塗装会社は監理部分の経費がいらない分、手抜き工事をされる場合があります。三重県での外壁塗装業者選びは、ご自宅の近所で行われている工事を参考にされて、知り合いの方であればどの様な業者さんかも教えて貰えると思います。

複数の業者から見積り

住宅を購入されて初めて三重県内で外壁塗装をされる際、幾つか確認して置かなければならない点があります、それは見積書は複数の業者さんから貰う様にしましょう。なぜなら、一社だけでは金額が高いのか安いのかも不明です、また、見積書は貰ったけど内容が各社バラバラと言った事があります。外壁や屋根の塗装の材料はどの様な物が使用されているか、耐用年数はどの位なのかは確認する必要があるからです。また、外壁塗装は下塗り・中塗り・上塗りといった3回になっているかは最低限はするようにしましょう。安い場合には1回塗りで終わる場合もあり、また直ぐに塗り直しをしなければなりません。3回塗りをすることで塗料本来の耐久性が出てきて外壁などを雨や日差しから守ります。