蓄電池のお得なメリット~節電で家計負担経験~

作業員

これからの電気のあり方

ヘルメット

太陽光発電との併用

最近では、かなり家庭用の太陽光発電が普及してきましたが、これからは蓄電池の時代です。太陽光発電を設置していなくても、電気料金が安い夜間の電気を蓄電池にためて、電気料金が高い昼間に使用することで電気料金を節約できるというメリットがあるからです。もちろんメリットはそれだけではありません。夜間に蓄電池にためた電気を昼間使用することで、太陽光発電によって得た電力を効果的に売電に回すことができるのです。さらに、大規模災害などにより電気が完全にストップしてしまった場合でも、日中は太陽光発電による電気を使用しながら、夜間は太陽光発電によって得た電力を蓄電池にためて使用することができるというメリットもあるのです。

今後の普及

太陽光発電については、国が政策として進めていることから、固定価格で電気を買い取る制度を定めていますが、蓄電池についても補助金等の制度を用意しています。太陽光発電にしても蓄電池にしても初期投資額が大きいのが欠点です。本体価格が200万円以上するものがほとんどですから、気軽に設置できるものではありません。耐用年数は10年程度といわれていますが、太陽光発電と蓄電池の双方を活用しても10年間で投資額を完全に回収できるかどうかは定かではありません。もちろん、環境問題に対してはクリーンな再生可能エネルギーを最大限使用するものですからメリットは大きいのですが、費用面でプラスになるとは言い切れないのです。それでも、今後の新しい電気のあり方として普及が見込まれています。

キレイに外壁を塗装

塗装作業

姫路で営業している塗装業者はたくさんいます。ただし、中にはあまり質のよくない業者もいますので、外壁塗装工事を依頼する際には気をつける必要があります。後悔しない選択をしたいのであれば、インターネットを使って業者探しをしてみるとよいです。

読んでみよう

関連リンク

工事業者選びは重要です

外壁

地域によって暑かったり、寒かったりと環境は違います。その中でも三重の地域は熱いため、外壁の塗装に影響が出たりするため、その際には外壁塗装する必要があり、状況や塗料によって金額が変動します。

読んでみよう

家を長持ちさせる為に

ペンキを塗る

関東の千葉でも外壁塗装が行われていて、これは家のメンテナンスに関わるため、必要不可欠な事になります。なぜなら、これで補強が施していく事が出来、家の耐久性自体も上げているのです。

読んでみよう